ブログ開始にあたり

「水墨は貧の芸術」 


師匠の師匠はそう仰ったと師匠は仰いました。



筆と墨と紙さえあれば描ける。金がかからん。


すばらしい。


まさに、ワタシにふさわしい創作活動、これ以外にない。



と、始めたものの、日々忙しく絵筆を取れないこと数ヶ月を過ぎ



このままでは非常にまずいことになっちまうのではないか、と



不安にかられ、自らを追い込み筆を取らせ画仙紙に向かわせるために



このブログというものを始める次第である。



「墨は五色を兼ねる」


モノトーンの枯山水の如きこの清貧極めた生活(時間の余裕もなく)にも、



「五色」すなわち無限の色彩あるいは色彩を超えた生命力が宿ることを半ば



期待しつつ、ここに、無計画にブログを開始することを宣言致します。



 
(英語対応)                  

"Suiboku is the Art for the Poor"

My master said that my master's master had said that.

All you need is a brush, black ink, and white paper. Talk about cheap.

Great.

It's for me. Nothing is better than this creative work for me.

However, since last year, my daily life has been quite busy

and didnt even touch my brushes.

How horrible... I start this blog in order to force myself

to draw suiboku works.


"Black Includes Whole Colors"

With my semiexpectation that my suibokutic black-and-white,

monotone life (additionally, busy) would get "whole color"

or endless color of energy, I declare the opening of this impromptu blog.






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR